お子さんの健康を守る予防接種・健診

予防接種・乳幼児健診のご予約は、60⽇先までお取りできます。web予約ページより24時間ご予約を受付けております。

また、ご希望の方には0歳からの赤ちゃんに痛みを軽減するように配慮した予防注射をおこなっています。

来院当日に ”痛みを軽減する注射” を希望していることを受付へお声がけください。

当院では、大切な予防接種とはいえなるべく注射に対して、恐怖や痛みを感じて欲しくないという 気持ちを持っています。

当院では赤ちゃんから痛みを軽減するように配慮した予防注射をおこなっています。
物心がつく2~3歳頃からは、アイスノンで注射部位を冷やしてから注射を打ったり風車を使用することで短時間でも痛みを減らして予防接種を行なっています。

また、痛み止めもご用意しており、

痛みを和らげるクリームは500円です。
注射の種類によっては、追加で痛み止めの注射を行うことが可能です。
金額
クリームのみ500円
クリームと痛み止めの注射セット750円

(2020年6月30日までは追加費用はありませんでしたが7月1日から有料化となりました。)

お時間が許すようでしたら、安心して接種することができます。

※ご予約の1時間前までにご来院ください
※痛み止めに1時間かかります

”痛みを軽減する注射”の詳しい説明や、実際の様子が分かる動画は有明こどもクリニック×有明みんなクリニックの総合サイトで公開しています。

予防接種スケジュール

【ワクチン接種後に次回他のワクチンを接種までにあける間隔】

4週間あける(生ワクチン)
  • BCG
  • 麻疹(はしか)風疹
  • おたふくかぜ
  • 水痘(みずぼうそう)
1週間あける(不活化ワクチン)
  • 四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風、不活化ポリオ)
  • 二種混合(DTジフテリア・破傷風)
  • 日本脳炎、Hib(インフルエンザ菌b型)
  • 小児用7価肺炎球菌、季節型インフルエンザ
  • A・B型肝炎、HPV(子宮頚癌予防)ワクチン

定期予防接種(公費負担)

当院では23区の住民の方を対象に、公費負担でB型肝炎、ヒブ、小児用肺炎球菌、四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風、不活化ポリオ)、BCG、不活化ポリオ、二種混合(DTジフテリア・破傷風)、日本脳炎、麻しん(はしか)風しん混合、水痘(みずぼうそう)、HPV(子宮頚癌予防)ワクチン、成人用23価肺炎球菌等の接種を行っています。

※23区にお住まいで定期予防接種をご希望の⽅は、最寄りの保健所から送付される定期予防接種予診票と⺟⼦⼿帳をご持参ください

任意予防接種(自費負担)/予診票

手をつなぐ母娘

任意予防接種として、おたふくかぜ、水痘(みずぼうそう)、A・B型肝炎、季節型インフルエンザなどの接種を行っています。

現在、国内ではこのように公費負担と自費負担の2通りの予防接種が存在していますが、他の先進国では全ての予防接種の有効性が証明され、原則全ての小児に接種されています。当院はこのような背景を踏まえて、他の先進国同様に全ての予防接種を受けることを推奨しています。

水痘ワクチン7000円(税込)
B型肝炎ワクチン6000円(税込)
おたふくかぜワクチン6000円(税込)
ロタウイルスワクチンロタリックス10000円×2回(税込)
ロタウイルスワクチンロタテック 6000円×3回(税込)

【事前に予約を要するワクチン】

インフルエンザワクチン1回接種:5,000円(税込)
2回接種:8,000円(税込)

※2回分ご予約をされている場合は、料金8,000円を1回目の来院時にお支払ください。
※13歳未満のお子さまは、2回接種の場合4週間あけることが必要となります。
※港区在住の⽅(⽣後6ヶ⽉〜中学⽣まで)はインフルエンザ予防接種助成券をご持参ください
(⽥町芝浦院以外ではご使⽤いただけません)

子宮頚癌予防(HPV)ワクチン17,000円(税込)
※23区にお住まいの12~16歳(小学校6年生相当~高校1年生相当)は公費です。
成人用肺炎球菌ワクチン8,000円(税込)
※江東区民の65歳以上、または心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に障害を有し身障1級の基準に該当する方は4000円の助成があります。
A型肝炎ワクチン8,000円(税込)
※海外転勤予定の方のみを対象
風疹ワクチン6,000円(税込)
狂犬病ワクチン(ラビピュール)13,000円(税込)
※海外転勤予定の方のみを対象
破傷風トキソイド4,000円(税込)

乳幼児健康検査(健診)

赤ちゃんに話しかける母親

有明みんなクリニック有明ガーデン院では、母子保健法により23区が実施する乳幼児健康検査を行っています。

健診内容

  • 健診アンケート
  • 体重・身長・頭囲、胸囲の測定で発育のチェック
  • 全身の診察
  • 月齢、年齢に相当する発達のチェック
  • 栄養相談・生活指導・事故防止の指導・予防接種の進め方の相談
  • 視力・視野のスクリーニング検査(1歳6ヶ月健診時は無料で実施しています)

健診時の持ち物

  • 母子手帳
  • 乳幼児健康診査受診票(母子手帳別冊)
  • 保険証
  • 乳児医療証
  • 替えのオムツ

弱視スクリーニング検査

6ヶ月~5歳までのお子様に、弱視のスクリーニング検査を行っております。 専用の機器による1、2分で完了する検査で、弱視の早期発見が可能となります。

費用は1回1,000円、既に症状の疑いがある方は保険診療にて検査を行えます。また、1歳6ヶ月健診の際には無料で検査を行っております。

PAGE TOP